初心者にもおすすめができるカードローンはこれだ!申し込み前に!

お勧めできるカードローンとは

手続き時間が早い所を探すならば、審査時間には注意が必要です。選ぶカードローンによって審査時間に差が出る場合もあります。早い所では30分程度で審査が終わりますが、2日以上かかるような所もあります。

 

審査の結果が出るまでは、融資してもらえないだけでなく、融資してもらえるかどうかも分からない状態です。もしも2日以上待った結果が審査落ちなら、また別会社のカードローンに申込みのし直しです。これを繰り返していたら、融資まで何日かかるかわかりません。

 

 

カードローンを選ぶなら、審査がどれ位かかるかを調べておきましょう。

 

カードローンの利息に注意

カードローンで借りたお金は返済しなければなりませんが、元金をそのまま返せばいいわけではありません。借入には利息が発生します。実は、他の各種ローンと比べるとカードローンの金利は高めに設定されています。これは、担保や保証人不要な点と、何度でも自由に借入れできる点が関係しています。

 

通常のローンであれば、貸付け時に審査を行います。融資も1回きりです。しかし、カードローンは一度審査に通ってしまえば後日でも借入れが可能です。

 

もちろん審査時と後では収入が下がっていたとか、返済能力の状況が変わってくるケースもありますが、カードローンなら、そうなっても借入れが可能です。その分リスクも高くなるので、金利はどうしても高めになります。

 

金利ももちろん重要ですが、それよりも重要なのは借り過ぎない心構えです。借入金額が少なければ、金利が高くても利息はほとんどかかりません。

 

また、一部のカードローンサービスでは期間限定となりますが、無利息で借りられる場合があります。無利息期間内の利用なら金利がいくらであっても利息はかからないため、初回利用でメールアドレスとWeb明細の利用登録で30日間無利息となるプロミスの無利息サービスを利用するなどすれば、返済の負担は軽減できます。

 

営業時間に注意

カードローン選びで見落とされがちなのが営業時間です。銀行や消費者金融でカードローンの契約が結べますが、銀行は営業時間が短いという特徴があります。銀行業務が15時でほとんど終わってしまうので、カードローン申込み関連も早めにしなければなりません。

 

例えば金曜日の午後にお金が必要だとしったとして、銀行のカードローンを申込んだとします。すでに営業が終わっている場合でも、ネットで一応申込みができる所が多いです。しかし、肝心の審査は当日行ってもらえず。さらに土曜日曜も休日なので行ってもらえず、月曜日になってやっと審査が始まる、という可能性もあります。

 

また、利用できるATMの営業時間についても注意が必要です。今はコンビニATMが様々な金融機関と提携しています。24時間空いている所が多いですが、手数料にも気を配りたいところです。

 

借入れをATMから行う際、手数料のかからないATMが近辺にあるか、その営業時間は遅くまで対応しているか、こういった点にも注意が必要です。いくら金利が低くても、ATM手数料がかかってしまえばあまり意味がありません。

 

カードローンを選ぶなら、これらの点にも注意して、最適な所を選びましょう。

 

ATM手数料を重視して借りるならカードローンは消費者金融よりも銀行が良いです。銀行の場合には手数料を終日無料とするところがあり、提携ATMでの利用ならいつでも何度でも余計な手数料負担なくカードが使えるようになっています。

 

有名なのがオリックス銀行カードローンのATM手数料で、全国に設置の提携ATMで手数料が無料となるのでお得なカードローン利用ができます。